2007年04月01日

お金にならない理由

需要が分かります

 商材のネタを探したら、キーワードアドバイスツールで
 月間の検索数を調べます。

 これで、需要が分かります。

 次に、需要が多そうであれば、
 GoogleやYahoo!ででライバルの広告数を探します。

 このとき、ライバルの広告がゼロだったら・・・。

 2つの可能性が考えられます。

 1つは、あなたが凄くラッキーな市場を見つけた!

 もう一つは、検索数はあってもお金にならない市場
 だった!
 検索数が多くてもお金にならない理由
 検索数が、多くてもお金にならないのには、
 理由があります。

  1 − 無料の情報がたくさんある


 あなたが作る商材より、貴重な情報が
 無料でたくさんある場合は売れません。


  2 − お金がない


 その層の人たちが、お金がない。


  3 − クレジットカードを持っていない


 年齢的に、クレジットカードが使えない。
 クレジットカードを持たない層が多い。
 職業的に、クレジットカードを持たない。

 などの理由もあります。
 1.月間キーワード検索数を調べる

 2.ライバルの広告数を調べる

 3.無料の情報がないか調べる

まずは基本です


posted by リアル at 23:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。